読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

細マッチョUniversity

『隠れデブ』が持続可能な理想体型を手に入れるための教科書的ブログ ※引っ越し中

脂肪燃焼悪魔フード

こんにちは、KOUKIです。

 

脂肪燃焼悪魔ドリンクに

引き続き今回は

『脂肪燃焼悪魔フード』

についてお話します。

 

腹筋を見せつけるために

最も大切なことは

脂肪を減らすことです。

 

脂肪が減らないとどんなに鍛えても

自慢の腹筋は表に出てくれません。

お相撲さんがその典型ですね。

脂肪を落とさないとお相撲さんです。

 

腹部にたまり続ける浮き輪のような

脂肪を鏡で見て醜さを感じているなら

すぐに実行すべき誰でもできる

超簡単な方法です。

 

その悪魔フードとは

 

キムチ納豆

 

です。

 

 

キムチ納豆には体脂肪を燃焼効果のある

成分が2つ含まれています。

 

1つはカプサイシンです。

これはキムチの赤色の成分で

贅肉になる前の脂肪を

エネルギーに変えてくれる働きがあります。

 

2つ目はご存知乳酸菌です。

これは体内の脂肪を燃焼させ

腸内環境を整える効果があります。

 

キムチと納豆を組み合わせることで

なぜ悪魔的になるのかと言うと

 

乳酸菌は納豆菌を餌にして

増殖していく

 

ということが分かっているからです。

 

これによって効果が倍増するのです。

 

≪作り方≫

1、キムチと納豆を1:1で混ぜる

 

2、一晩おく

 

これだけです。

混ぜるだけなんです!

一晩おくことで乳酸菌が

どんどん増殖していきます。

 

納豆は3パック70円

キムチは200g200円なので

値段も激安です。

 

これでキムチ納豆の恐るべき効果が

わかったと思うので、今晩キムチ納豆を

作って、明日の朝食に食べましょう!

そして朝の習慣にしましょう!