細マッチョUniversity

人前で服を脱ぐのをためらってしまう『お腹ポッコリ隠れデブ』が自宅で胸厚・腕太・腹割を実現し自然なシルエットの『細マッチョ』を手に入れるための教科書的ブログ

アレが贅肉をつけさせるのだ!

こんにちは、KOUKIです。

 

お腹の贅肉はあなたの習慣と

密接に関係しています。

今回はそのことのお話をします。

 

これを実行しないと

ちょっと前買ったズボンのボタンが

はちきれて飛んでいきそうで

 

服を着るときはお腹を最大限に

引っ込めて無理やり着る。

 

道行く人、同僚、友達からは

「贅肉がベルトに乗ってる」

なんて思われながら過ごすことになります。

 

これを実行し身に着けることができれば

お腹の肉も減るし、減った後も

太りにくい体を維持できます。

 

その方法は

 

猫背を治す

 

ことです。

 

 

背筋がピンと伸びているデブは

ほとんどいないと思います。

いや、いないと言ってもいいです。

 

それくらい日ごろの姿勢は大切です。

 

猫背だとリンパが滞り代謝が低下します。

加えて首や肩の筋肉が常に緊張しているので

そこにある細胞の働きが鈍って

脂肪が燃焼されにくくなってしまうのです。

 

しかし、猫背を治すことはできます。

 

今回は猫背を治すための簡単なストレッチを

紹介します。

 

≪10秒ストレッチ≫

1 手のひらが上を向くように

身体の後ろで指を組みます。

 

2 肩甲骨を寄せる背中の肩甲骨を寄せて、

手を下の方向に引きます

 

3 頭を後ろに倒す鼻から息を吸い、

頭を後ろに倒しながら口からゆっくり息を吐き出す。

(※この時、肩は落として力を抜いて下さい)

 

4 そのままゆっくり頭をおこす。

 

これをお風呂上りに3セットやりましょう!

 

これで猫背とおさらばして

カッコイイ肉体に近づけます!