細マッチョUniversity

人前で服を脱ぐのをためらってしまう『お腹ポッコリ隠れデブ』が自宅で胸厚・腕太・腹割を実現し自然なシルエットの『細マッチョ』を手に入れるための教科書的ブログ

胃袋をリンチして過剰な食欲を一発で抑制する方法

すぐ食べ物を欲しがるわがまま「胃袋」には

釘バットと刃渡り30cmのナイフで

ボッコボコに虐待してやりましょう。

 

f:id:machouniv:20170514095506j:plain

 

 

日本、食べ物おいしいですよね。

定食もイタリアンもハンバーガーも

なんでもおいしいです。

 

 

だからこそ、ついつい食べ過ぎてしまいがち。

 

 

たまに食べ過ぎる分にはいいと思いますが

毎回続くと、さすがに太ってしまいます。

 

 

お腹にはしっかり体脂肪がまとわりついて

プロポーションは悪くなるし

食費もかさんでしまいます。

 

 

この記事では

体型を維持しながらおいしいものを楽しむために

食べ過ぎで広がってしまった胃袋を

縮める方法を伝授します。

 


「本当は食べたいしまだ食べれる」のに

ぐっと我慢するのはつらいので

「もう食べれない」状況を作ってしまいましょう。

 

 

食欲を抑えることで、楽して痩せることができるし

我慢をしないでいいので、効果はずっと持続します。



痩せてあごのラインがシュッとするだけで
周りの皆は「おっ、かっこよくなったなアイツ」
と思うもの。簡単なものです。

 目次

 

胃袋に凶器を入れよう!

胃袋にとっての『凶器』は

激辛料理です。





辛党で普段から激辛を食べている人は
ごめんなさい。
この方法全く使えないです。
 
 
甘党でかつチャレンジャーという
僕と一緒のスペックの持ち主には
ぜひやってほしいです。
 
 
食欲は抑えられるし
話のネタにもなるので
一石二鳥ですよ。
 
 

実際にやってみたんです

ある日ふと「辛いもの食べたいなー」
と思い、甘党なのにもかかわらず
なぜか、激辛担々麺を食べに行ったんです。
 
 
初、激辛トライです。


お店のドアを開けてすぐ察しました。
「この店、頭おかしいぞ」
 
 
先にいるお客さんは
食事用ナプキンをつけて
眼鏡を曇らせ、額の汗をぬぐいながら
ものすごい顔して食べていました。
 
 
僕も頼んでみました。
激辛担々麺 大辛
 
 
もうここまで来たんだからと思って
一番辛いやつ頼んでみました。
もう引き下がれません。
 
 
しばらくしてやってきました。
赤。赤です。
 
 
まずはスープからということで
レンゲにすくって一飲み。
 
 
「んぶっふぉ!!」
 
 
思いっきりむせてやりました。
 
 
担々麺のゴマの甘味も感じるけど
それ以上に口の中が痛い。
 

一口食べただけで汗がじわっと滲んできて
スープが喉を通っていくのを感じました。
 
 
それから悪戦苦闘を繰り返しながら
何とか完食。
 
 
食べ終わった僕は
グレー無地のTシャツが汗でまだら模様になり
どんぶりの周りには無数のティッシュが散乱していました。


その後胃袋が「ふわぁ~」っとしてる感覚になって
結局、その後一日食べ物を受け付けませんでした。(笑)


そのせいで
かなり胃袋縮みました。
 
 

あなたも破壊しちゃいましょう

これを逆手にとれば

過食を止めることができる
と考えました。あほです。
 
 
やり方は簡単。
お店に行って汗ダラダラたらしながら
しっかり完食するだけ!


食べた後の1日間は
胃袋に違和感を覚えますが
これからの過食を防げるなら
安い代償ですよね。
 
 
もちろん、健康に悪影響なんてことはありませんよ。

胃袋が弱ってる間は
野菜ジュースなどで
栄養はしっかり摂るようにしましょう。
 
 

ドアを開けよう

僕は九州人ですが、
東京に行ったときに
蒙古タンメン中本」を食べに行きました。
 
 
あれ、なかなかなもんです。
東京の方はぜひ。
 
 
地方でも調べればたくさんあるので
ぜひ胃袋破壊して、
楽して痩せましょう。
 
 
実践してみたら、ぜひ教えてください!